春秋の衣替えで断捨離!賢いやり方やコツをご紹介します!

衣替え 断捨離

ふと気づけば洋服が溢れていて、整理しなきゃな~と思いつつ時間ばかりが経ってしまいますよね。

熱い真夏や寒い冬にやる気が起きないし、そもそも自分に洋服を断捨離できるかしら?

その気持ちよくわかります。

子供や家事に追われて、なかなか時間もありませんよね。

そんなお忙しいママは、衣替えのタイミングで洋服の断捨離をすることをおススメしますよ。

効率よく断捨離して、スッキリしてしまいましょう!

今回は衣替えのタイミングで行う断捨離のコツややり方をご紹介します。

スポンサーリンク

衣替え 断捨離
断捨離をする洋服の見極め方ですが、「去年一年間着たかどうか」を思い出してください。

「昔よく着たから」 「また、流行がくれば着れるかもしれないし」
その気持ち良くわかりますが、昔の服を大事に着回せるなら、今自分の周りに洋服が溢れかえってることは無いと思いませんか?

去年は去年の、今年は今年の流行りの洋服を買ってしまうから溢れてしまうんですよね。

来年は来年の流行りの服をきっと買ってしまいます。

女子ってそういう生き物ですよね。

似たような洋服の流行は巡ってくるかもしれませんが、まったく同じということはありません。

また、その時に着丈や体形が一緒とも限らないですよね。

私は昔よく着た可愛いワンピースを捨てられずにいました。

でも、また流行りが来ても、子供も居るし。この先この丈の短いワンピースを着て子供を抱っこして歩くだろうか?と想像してみました。

自分の中の答えはNO!これで処分する決心がつきましたよ。

「誰かが着るかもしれない」 

ウチの母は娘が着るかもしれないからと、自分の若い頃の洋服をとってありました。

古着としては魅力的でしたが、虫食われで着れる服も少なく、そもそも背丈・体型が違いましたから結局着れませんでしたよ。

洋服はその人の好みもありますし、「誰かが着るかもしれない」で取っておくのも、得策ではなさそうですね。

「似合わなかったから着なかったけど、新品だし」 

そんなときはリサイクルに出してしまいましょう。

自分が似合わない時は、似合う人に着てもらうのが一番です。

リサイクルで売れば多少なりのお金になりますし、似合う人に着てもらえると思えば、捨ててしまうより罪悪感がありませんよ。

今はリサイクルショップだけでなく、ネットでオークションという方法もあります。

また、近くにリサイクルショップが無くて持ち込めなくても、インターネット上には郵送すれば査定してるお店もありますよ。

私の周りにはフリーマーケットで自分で売っているママもいます。

自分の生活スタイルに合った方法を探してみると良いですね。

「毛玉があったり、落ちない汚れがあるけど、高かったから捨てられない」 

頑固な毛玉や目立つ汚れがあるけど、高かったから捨てられなくて。

でも、着たらみっともないから衣装ケースからタンスへ。タンスから衣装ケースへ移動だけしていませんか?

その服は、きっとこの先も着ません!

デザインの流行りは回ってきても、毛玉や汚れのある洋服の流行りは回ってこないですもんね。

スポンサーリンク

「何を捨てるか」ではなく「何を残すか」を考える

衣替え 断捨離
「何を捨てるか」と考えると「これは思い出があるから」や「高かったし」など、捨てられない原因となります。

「何を残すか」と考えてみると、必要な服を残しやすくなります。

沢山ある洋服の中から、自分が手元に残しておきたいものだけを選びます。

制服やスーツなど、仕事で必要な洋服は残します。

その他は、今、気に入って着ている服を残します。

目安はトップス10枚。ボトム10枚です。

この範囲に入らない洋服は、思い切って処分やリサイクルにまわしましょう!

断捨離をした後、洋服を増やさない為のコツ

衣替え 断捨離
衣替えのタイミングで断捨離をすることの良い部分は、洋服を全て出して衣装ケースを空にすることが出来ます。

この衣装ケース出してみたら2個も3個も‥という事はありませんか?

でも、1シーズンで自分が着る洋服は、衣装ケース3個分なんて着ないですよね。

ここでのポイントは 仕舞う洋服は衣装ケース1個。

入れる服はタンスに収納できるものだけで、溢れて入らないものは捨てる。

トップスが10枚、ボトムスが10枚。ワンピースやスーツ、フォーマルドレスなどを合わせて40着ほど(下着類を除く)を目安にします。

洋服で溢れかえらないためには、収納の範囲を自分で決めることが大切です。

洋服が入らないから、衣装ケースやタンスを増やすのでは、洋服に自分が振り回されていることになりますよね。

洋服のコントロールは自分でする!この気持ちが大切ですよ。

収納範囲と持つ洋服の枚数を決めておくことで、気持ち的にも断捨離をしやすくなります。

最後に

自分の持っている洋服の数を数えたら、きっと物凄い枚数になりますよね。

その中で着ている洋服は、ほんの一握り。

バーゲンやセールの季節が来たら、私はきっと買ってしまう!だから、今着ない服は処分する!

そう思って私は断捨離していますよ。

自分の性格は自分が一番分かっていますもんね。

ぜひ、衣替えのタイミングで断捨離してみてくださいね。

スッキリした気持ちで次の季節を迎えて下さいね。



最後までお読みいただき有難うございました。

当サイトが皆様のお役にたてれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする