保育園・通園グッツ!手作りランチョンマットの作り方

可愛くて簡単!STEP7で出来上がるランチョンマット

お昼に手作りランチョンマットを使ってくれたら、お子様もママも嬉しいですよね。

簡単に出来るものから、少し手の込んだ物まで作って毎日入れ替えてみても楽しいですよ!

スポンサーリンク

ランチョンマット完成写真

今回は息子が通っている保育園の指定で縦20㎝×横40㎝のランチョンマットを作成しました。

お子様の園の指定に従ってサイズを調整してくださいね。

STEP1  用意する布サイズ

用意する布サイズ

  1. 表布を①と②で切り替えのデザインにしてあります。

    切り替えが必要なければ縦22㎝で表布を用意してください。
  2. 表布① 縦14㎝×横42㎝(縫い代1㎝を含んでいます)

    表布② 縦10㎝×横42㎝(縫い代1㎝を含んでいます)

    裏布  縦22㎝×横42㎝(縫い代1㎝を含んでいます)
  3. 布の縦地と横地を確認して裁断してください。
STEP2  表布を縫い合わせる


  1. 表布①と表布②を写真のように中表(※)に重ね、まち針やクリップでとめます。
  2. 縫い代1㎝の部分をミシンで縫います。

※中表とは、表地と表地が内側になるように重ねることです。

3.表布①と表布②を縫い合わせると、このようになります。

   名前のテープやアップリケなどを付ける場合は、この時点で付けてください。

STEP3  縫い代を割る


縫い代を割る

  1. 縫い合わせた布を裏返し、縫い代部分をアイロンで割ります。
STEP4  裏布と縫い合わせる


裏布と表布を中表に合わせる


1.表布と裏布を中表に重ねます。

スポンサーリンク


縫い代を1㎝で縫います。
2.返し口を10㎝程度あけ、周囲を縫い代1㎝でミシンをかけます。

STEP5  表に返す


返し口から表に返す

  1. 返し口から角に指を入れます。

表に返す
2.指を角に入れたまま、ひっくり返すと綺麗に角が出ます。

STEP6  アイロンをかける


アイロンをかける
1.表に返し、アイロンをかけます。

2.返し口は中に入れて、上からアイロンをかけて整えます。

3.角の出かたが悪い場合は、目打ちを使用して整えます。

STEP7  周囲にミシンをかけて完成


完成図


1. 周囲を0.5㎝程度の幅で上からミシンをかけます。

  その際、返し口も上からミシンをかけて閉じます。

完成図2. 完成です!!




どうでしたか?

デザインを色々考えるのも楽しいですよ。

タタタッ~っとミシンで、可愛いランチョンマットを作ってあげてくださいね。

次はフェルトを使ってデザインしたり、バイアステープで回りを縁取るデザインのランチョンマットを紹介します。

是非、参考にしてくださいね。

NEXT→『フェルトで一段上の可愛いランチョンマット♪

スポンサーリンク