恵方巻を食べる方角は?食べ方の意味や意外な由来もご紹介

2月3日は節分ですね。 豆まきをして厄を払う行事が一般的ですが、近年になり恵方巻を食べるという行事も全国に普及してきました。 若い年代の子供達には、節分の行事として当たり前になじんでいるようですが、私達の世代では急に広まった印象があります。 どのような意味や由来があるのか、また今年の恵方の方角についてお伝えします。

おせち料理の意味や由来は?中身の種類や詰め方で幸運を呼ぶ

お正月のおせち料理は、幸福を願う人々の願いが込められて受け継がれてきました。一つ一つの意味を子供や家族に伝えながら、取り分けて食べることで家族で幸せを感じる事ができますね。家庭に合わせて好みも取り入れながら、おせち料理の意味や心を上手に取り入れていってくださいね。

正月鏡開きとは何?いつやるの?意味や由来まで

鏡開きはお正月に年神様にお供えした鏡餅をいただく行事です。そこにはちゃんとした意味や由来があるんですよ。お正月の行事や飾りの意味を知ると、昔の人々が一つ一つ祈りや願いを込めて年神様をお迎えしていたのが感じられます。 今年のお正月は鏡開きの意味を伝えながら御家族でやってみると良いですね。