インフルエンザ予防に効果的な最強の食材はこれ!

インフルエンザ予防季節も冬になりインフルエンザが怖い季節になってきましたね。

私は10年程まえにインフルエンザにかかったことがありますが、あの時の辛さは忘れられません。

インフルエンザにかかって、職場に復帰した5日後にノロウイルスに感染してほぼ一か月仕事を休んだんです。

一か月で-5㎏を達成したのはあとにも先にもあの時だけですね~(笑)

復帰したあとに職場の朝礼で「出先では便器をよく拭いて、感染に気を付けてください」ってみんなの前で言われて”便器を拭かない女”のレッテルを貼られてしまいましたΣ(゚д゚lll)ガーン

今でも思い出す苦い思い出です!

さて、今回はそんな悲しいインフルエンザの思い出を増やさないためにも、インフルエンザ予防に最強の食材についてご紹介しますね。

スポンサーリンク

インフルエンザ予防のために必要なのは免疫力!

インフルエンザ予防
免疫力を高めるには体の中の免疫細胞を活性化させなければいけません。

なぜなら免疫細胞は外部から侵入したウイルスや細菌を食べて撃退してくれる唯一無二のスーパーマンだからです!

免疫力が高い人と低い人の差は、免疫細胞が活性化されているかどうかの違いなんですよ。

免疫細胞というのはその6割が腸内に存在していて、血液中に含まれる白血球のことを言います。

腸内の細菌がバランスよく存在すると、免疫細胞を刺激し活性化させます。

この状態が免疫力が高い状態ということなんですね。

詳しくは「インフル対策で最も効果的な方法は腸内細菌を増やすこと!」の記事もご参照くださいね。

免疫力には年齢が関係しているとされ、20代でピークを迎える免疫力は40代で半分に、70代ではピーク時の10%まで落ち込むそうです。

免疫細胞をパワーアップさせる食材は?

免疫細胞をパワーアップさせる食材とは

それは・・・

「れんこん」なんです!

レンコンには「LPS(リポポリサッカライド)」という成分が多く含まれています。

このLPSはインフルエンザはもちろん、認知症がん予防にも効果的な成分として注目されている素晴らしい成分なんです。

LPSは根菜の中に含まれている成分でレンコンに含まれるLPSの量は、他の根菜であるニンジンや里芋の6倍以上も含まれているんですよ。

テレビの企画で、もともとの免疫力が1%を切る40代~60代の男女6人が、10日間レンコンを色々と料理しながら食べ、その免疫力がどれくらい上がるか?という検証をしていました。

やはり皆さん40代を境に体調を崩しやすいことを実感されていました。

この6人がレンコンを10日間食べ続けると・・・

スポンサーリンク

この10日間で6人の免疫力は0%に近い数値から20%台ちかくまで上がったんです!

免疫力が上がっただけでなく、便秘の改善ヘルペスなどの回復も早くなったということです。

免疫細胞は腸内細菌がバランスよく整った状態でなければ力を発揮することが出来ないので、レンコンの繊維やLPSにより腸内環境が整えられ免疫細胞がさらにアップしたということなんですね~!

レンコンを効果的に食べる方法は?

インフルエンザ予防
レンコンに含まれるLPSの㏠に必要な目安は500㎍です。

500㎍というとピンときませんが、レンコン100g程度なんです。

LPSはレンコンの皮と節の部分に多く含まれていて、特にの部分には実よりも5倍以上含まれているので料理する際は皮と節をそのまま使ってくださいね。

ただ、節つきのレンコンってなかなか売っていないですよね。

スーパーで購入する際は、「節付きのまま売ってください」と言うと購入できるようですよ。

また、ネット通販でも購入することが出来るので参考にしてみてくださいね。

れんこん レンコン「霞ヶ浦れんこん4kg箱」有機質肥料にこだわって栽培 蓮根 国産 送料無料 土浦 茨城県 かすみがうら ランキング1位 お歳暮 ギフト

レンコンを調理する時に注意することは?

●皮と節にLPSが多く含まれるので皮と節ごと料理をする。

●皮を良く洗い、切った後はあく抜きで水にサッとさらして調理する。

●揚げ物など180度以上の熱でLPSの成分が壊れてしまう。
LPSをパワーアップさせるプラス食材

●金芽米(LPSは白米の6倍の35㎍)

●海苔の佃煮(岩のりやめかぶなどの海産物にもLPSは含まれる。大さじ1で150㎍)

クックパットなどを覗くと、レンコンは色々と料理の方法がありそうです♪

レンコンの料理の注意点とパワーアップ食材でインフルエンザを撃退して冬を乗り切ってくださいね。

まとめ

絶対に感染したくないインフルエンザです。

子供達やお年寄りに感染すると重大なことにもなりかねないので、普段から摂取できるレンコンでインフルエンザを撃退できる免疫力の高い身体づくりをしていきたいですね。



最後までお読みいただき有難うございました。

当サイトが皆様のお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする