引っ越しの挨拶で一人暮らしの女性が注意すべき点は?

独り暮らし引っ越し

新天地への引っ越しはワクワクするものですが、やることが沢山ありすぎて大変ですよね。

ドタバタの引っ越しが一段落したら、考えたいのがご近所への挨拶です。

家族で引っ越す場合は、ご近所の挨拶は行われている事が多いようですが、一人暮らしの女性がアパートやマンションなどに引っ越す場合はどうなのでしょうか?

今回は一人暮らしの女性が挨拶をする場合のメリット・デメリットなどをお伝えしていきたいと思います!

引っ越しの挨拶のメリット・デメリットは?

引っ越しの挨拶
ご近所へ引っ越しの挨拶をするのは一昔前は当たり前でした。

でも、最近では挨拶はしないという方も多いようですよ。

引っ越し専門サイトの調べによると単身でアパートやマンションに引っ越す場合「挨拶をしない」という方が半数以上を占めているんです。

最近は近所付き合いの希薄さが感じられますよね。

また、プライバシーや防犯の意味でも挨拶をしないという方が多いのでしょうね。

確かに、女性が一人で暮らしていると分かった場合、ストーカーや犯罪などのリスクが高くなる可能性があります。

女性専用のマンションやオートロックなどのセキュリティーがしっかりしている場合以外は、挨拶を控えた方が良い場合もあるかもしれません。

ただ、何かあった場合に助け合いたいと考えている親切な人もいますよね。

自分に何かあった際に近隣へ挨拶をしておけば、助けてくれるという安心感もあります。

人によっては「挨拶もないの?」と感じる人もいるかもしれません。

引っ越しの時の騒音などは、挨拶があれば何の騒音かが分かりますが、挨拶がなければ不審に思うかもしれませんよね。

また、引っ越してから友人を呼ぶ時など、「挨拶があった人」と「挨拶がなかった人」では騒音の感じ方も違いますよね。

どちらが良いとは言い切れませんが、インターネット上で多かった意見をまとめて、メリットとデメリットを分けて挙げてみますね。

挨拶をすることのメリット

◎災害や犯罪、健康を崩した場合などに助けを求めることが出来る

◎顔を見て挨拶することで住民だと知ってもらえる

◎「挨拶もしない非常識な人」と感じる人とのトラブルを避けられる

◎挨拶を好印象と捉えてくれる場合が多い

◎隣人の顔を知ることで自身の安心に繋がる
挨拶をすることのデメリット

◎女性単身という事がわかると、防犯上トラブルに巻き込まれる可能性がある

◎単身用のマンションやアパートなどでは訪問を不審に思われる場合がある
挨拶をしないことのメリット

◎単身女性ということでの防犯上のトラブルを避けることが出来る

◎多数が挨拶をしないアパートやマンションの場合は不審に思われる場合がある
挨拶をしないことのデメリット

◎挨拶をしないことで「非常識」と捉えられる場合がある

◎災害・犯罪・健康上のトラブルなどが発生した場合、助けを求めづらい

挨拶をした方が良いのかどうかを一概に決定することは出来ませんし、色々な意見があります。

判断をする基準として一般的に多い意見をご紹介しますね。

スポンサーリンク
引っ越す先が単身アパートやマンション

女性単身ということがバレて犯罪に巻き込まれる可能性があるので、挨拶をしない場合が多い
ファミリー向けや古い住人がいる賃貸や地域

◎ご近所付き合いが残っている場合が多く、防犯上や近所付き合いの意味でも、挨拶をして顔を覚えてもらうことで円滑にいく場合がある

◎挨拶を好印象に受け取ってくれることが多い
会社や学生の寮

顔を合わす機会が多くなる可能性があるので、挨拶にいくことが多い

挨拶をする場合の注意点

引っ越し女性単身
挨拶をする場合に気を付けて欲しいことがあります。

是非、挨拶をする際に参考にしてくださいね。

◎訪問販売に間違われないためにも「引っ越しの挨拶に伺いました」と要件を先に伝える

◎防犯を意識する場合には「一人暮らしで…」とは言わない

◎引っ越しより前に挨拶できる場合は「引っ越しでお騒がせします」と伝えておく

◎電気がついて明らかに在宅しているのにチャイムに出てこない場合(居留守)は、無理に何度も訪問しない

挨拶はいつすれば良いの?

女性単身引っ越し
出来れば引っ越しの前に挨拶を済ませておく方が、騒音などで迷惑をかけると伝えてあるのでお互いに気持ちよく引っ越しが出来ますよね。

遠方から引っ越して事前に挨拶が出来ない場合は、当日でもかまいませんが「引っ越しでお騒がせします」と伝えておきましょう。

挨拶はどの時間帯がベスト?

女性単身引っ越し

単身用のアパートやマンションに引っ越す場合

働いている方が多いので土日の午前中に訪問すると在宅する可能性が高いでしょう。

あまり遅い時間の訪問は警戒される可能性があるので避けてくださいね。
ファミリータイプのアパートやマンションに引っ越す場合

平日でも在宅されている可能性がありますが、小さいお子さんがいる場合は、お昼過ぎはお昼寝の時間帯になりますし、夕方は子供の入浴や食事の用意でバタバタしていることが多いので午前中に訪問したほうが迷惑になりません。

まとめ

女性の単身引っ越しは防犯上、注意しなければならないこともあります。

反面、ご近所との繋がりは女性一人には心強い事もありますよね。

引っ越される地域やアパート・マンションなどによって臨機応変に対応してくださいね。

もし、判断がつかない場合は部屋を決めた不動産屋さんや大家さんなどに「挨拶は必要でしょうか?」と聞いてみるとアドバイスを頂けますよ!





最後までお読みいただき有難うございました。

当サイトが皆様のお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする