九月の行事や記念日は何?秋のお祭りもチェック!

9月 行事
9月になりまだまだ暑さが残る中、徐々に秋のおとづれも感じる季節になりましたね。

秋の七草(萩・桔梗・藤袴・女郎花・すすき・撫子)や秋桜、竜胆が咲き始め、秋刀魚や梨、巨峰などの秋の味も楽しめる季節です。

敬老の日、秋分、十五夜などの9月の和の行事やお祭りをまとめてみました。

9月の話題や行事などをお探しの方は、是非ご参考になさってくださいね。

スポンサーリンク

9月の行事

✔防災の日 ✔二百十日 ✔重陽の節句 ✔二百二十日 ✔敬老の日 ✔秋分/お彼岸✔十五夜

防災の日 ぼうさいのひ(9月1日)

大正12年(1923年)9月1日に発生した関東大震災の教訓を忘れない為と、秋に集中する台風への心構えをするために制定されました。

各地で防災訓練などが行われますよね。

二百十日 にひゃくとおか(9月1日頃)

立春(2月4日頃)から数えて210日目の雑節(※)です。

稲が開花する大事な時期に台風が来やすいため、古くから農家の厄日として警戒されてきました。

風を鎮める祭りや、鎌を立てて風よけをする「風切り鎌」の風習があります。

富山県の「おわら風の盆」が有名ですよ。

※雑節:日本の風土に合わせた目安で、様々な由来があることから雑節と呼ばれます

重陽の節句 ちょうようのせっく(9月9日)

重陽の節句は長寿を祈願する行事です。

菊を使って行事をするので別名「菊の節句」といいます。

菊湯や菊枕、菊合わせなど菊を使って楽しみますよ。

菊は仙人の住む場所で咲くと言われ長寿のお祝いに用いられます。

秋の収穫祭と結びついているので、重陽のお祝い膳には秋の食材が並びます。

二百二十日 にひゃくはつか(9月20日頃)

立春から数えて220日の雑節です。

まだまだ台風に注意するという農家の厄日となっています。

敬老の日 けいろうのひ(9月の第三月曜日)

長年社会に貢献されてきたお年寄りを敬う日です。

由来は古く、聖徳太子がお年寄りのための施設を造り「としよりの日」を祝ったのが発祥とされています。

秋分/秋のお彼岸 しゅうぶん/ひがん(9月23日)

春のお彼岸と同じようにご先祖様を供養する日です。

秋のお彼岸の時期に開花するのが「彼岸花」です。

真っ赤に咲いた彼岸花は秋を印象づけてくれますね。

十五夜 じゅうごや(9月の中旬)

月見は美しい月を愛でながら収穫に感謝する日です。

十五夜の頃の月(旧暦では8月15日)は、一年で一番美しいとされ「中秋の名月」と呼ばれています。

満月にみたてた団子を十五夜にちなんで十五個供えます。

一緒に飾られるすすきは、神様が降りてくる目印であり、依りどころとされていますよ。

実りを迎える稲穂にみたてているんですよ。

また、十五夜は芋類の収穫祝いをかねているので、収穫された里芋なども供えます。

スポンサーリンク

9月の全国のお祭り

9月の行事

✔角館のお祭り(秋田県)✔花巻まつり(岩手県)✔放生会(福岡県)✔石岡のお祭り(茨城県)✔岸和田だんじり祭(大阪府)✔安房国司祭やわたんまち(千葉県)✔根津権現祭(東京都)

角館のお祭り(つのだてのおまつり)

秋田県仙北市

場所:角館神明社 成就院薬師堂

会期:9月7日~9日

毎年9月に開催される角館のお祭りは、神明社と薬師堂の曳山の練り歩きが見どころです。

迫力の「やまぶっかけ」が魅力です。

国の重要無形民俗文化財に指定されており「日本の三大喧嘩祭」と言われています。

花巻祭り(はなまきまつり)

岩手県花巻市

場所:花巻市内

会期:9月8日~10日

400年以上の歴史があり、140基にも及ぶ勇壮な神輿や優雅な花巻ばやし踊りなど魅力が一杯です。

花巻を代表するお祭りで、花巻神輿世界記録を達成しました。

放生会(ほうじょうや)

福岡県福岡市

場所:筥崎八幡宮

会期:9月12日~18日

方生会は1000年以上の歴史があり、毎年100万人を超える参拝者と500を数える露天店で賑わいます。

博多三大祭り」に数えられています。

石岡のお祭(いしおかのおまつり)

茨城県石岡市

場所:常総國總社宮(神幸祭・還幸祭では石岡市街地を巡行)

会期:9月15日を含む土~月曜日 「関東三大祭」に数えられる地元に愛されるお祭りです。

観光客も40万人の規模になっています。

伝統の神輿や絢爛豪華な山車や獅子が練り歩きます。

岸和田だんじりまつり(きしわだだんじりまつり)

大阪府岸和田市

場所:岸和田市内

会期:9月第3日土日

4トンを超えるだんじりが迫力満点に駆け巡ります。

かつては、だんじり同士がすれ違う時に喧嘩になることが多かったので、「日本三大喧嘩祭」に数えられています。

それに引き換え夜は提灯がともされて悠然と練り歩きます。

安房国司祭やわたんまち(あわこくしさいやわたんまち)

千葉県館山市

場所:鶴谷八幡宮

会期:9月17日~18日

千葉県の無形民俗文化財に指定されている「やわたんまち」です。

平安時代末期より地元の方々に親しまれているお祭りで、10基の神輿がもみ・さしを繰り返す姿は見応えがあります。

2日間で10万人を超える人出で賑わいますよ。

根津権現祭(ねづごんげんまつり)

東京都文京区

場所:根津神社

会期:9月21日 日本有数の古社である根津神社のお祭りです。

江戸時代には徳川将軍の上覧もあった天下祭です。

神楽「三座ノ舞」は東京都文京区指定無形文化財に指定されています。

最後に

9月も行事やお祭りが沢山ありますね。

お近くのお祭りに行ったり季節の行事を楽しむなどしてみてくださいね!



最後までお読みいただき有難うございました。

当サイトが皆様のお役にたてれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする