七五三のお祝い返しは何が良い?ありがとうの気持ちを伝えよう!

七五三 お返し

七五三はお子様の健やかな成長を祝う一大イベントですよね。

みんなからお祝いされる七五三は、賑やかで嬉しい気持ちの溢れる素敵な日です。

ママやパパはもちろんのこと、おばあちゃんやおじいちゃんも孫の成長をお祝いしたい気持ちで一杯です。

七五三で頂いたお祝いにはお祝い返しは不要とされていますが、やはり感謝の気持ちは伝えたいもの。

お子様やママやパパの気持ちが伝わるようなお返しをしたいですよね。 

今回は、七五三のお祝い返しについてお伝えさせていただきます。

スポンサーリンク

七五三 お返し
七五三は「ごく内々の祝い」ということで、出産などのように様々な方から御祝いを頂くものではなく、 近い身内に対し半返しの内祝いは必要ではないとされています。

お祝い返しは不要と考えているご両親の気持ちを、損ねないようなお返しを考えていきましょう。

1週間~2週間のうちにお返しするのがマナーです。

1:お食事会を開く 

七五三 お返し
両親から頂いたお祝い金には、「お食事代も含めて」という意味も込めて包まれています。

七五三の参拝のあとに、お食事会を企画して両親を招けばきっと喜んでくれますよ。

おじいちゃんやおばあちゃんも孫のお祝いを一緒に出来たら嬉しいですもんね。

2:写真を贈る
七五三 お返し
御祝いのお金で撮影した記念写真を焼き増しし、ご両親に贈りましょう。

お子さんが描いた絵や字がかけるお子様には「おじいちゃん、おばあちゃん、ありがとう!」と手紙を添えれば 喜んでくれること間違いありません。

3:子供の物を買ったり、貯金をする
七五三 お返し
お子様の物を買ったり、貯金をする 遠方でお食事会などになかなか招けない場合は、お子様の物を買ったりお子様名義で貯金をするのも良いでしょう。

お祝いの返しが欲しくて、高額なお金を渡すおじいちゃん・おばあちゃんはいません。

例えば物を買うなら、寒い季節になりますのでコートなどを買って、会いに行くときに着せて見せてあげてください。

贈ったお金が孫の喜ぶ物になれば、ご両親も嬉しいでしょうね。

スポンサーリンク

親戚や知人からお祝いを頂いたら?

七五三 お返し
千歳飴やお赤飯が一般的です。地域によって違いがありますので、お住まいの地域の慣習にそって 贈ってくださいね。

千歳飴は子供が持つ千歳飴とは別に、贈答用の千歳飴があります。

熨斗袋入りになっており、子供の歳の数を贈ります。

【楽ギフ_包装】千歳飴「夢色結び」5本入り(レビュー書き込みで次回あめプレゼント)

熨斗をつける場合は、上段に「内祝」下段に「子供の名前」を書きます。

高額な金額や品物を頂いた場合は、頂いた金額の3割程度の品物を贈ると良いですよ。

普段使いしやすいタオルや石鹸などが人気です。

最後に

お返し不要と言われている七五三のお返しですが、感謝の気持ちは伝えたいですね。

メールなどでお礼を言うのではなく、電話をしたり会いに行って感謝を伝えると喜ばれますよ。

我が家はお祝いを頂いたら、電話で子供に「ありがとう」と伝えさせます。

周りの皆さんからお祝いしていただいているという事を、子供にも知ってもらいたいですよね。



最後までお読み頂きありがとうございました。

当サイトが皆様のお役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク